自然が好きな方に向いている海上散骨の葬儀って?

海上散骨を行なうクルーザー

海上散骨を行なうクルーザーにはトイレやエアーコンディショナーなどが設置されているので、目的地に着くまでのトラブルを最小限に抑えることができます。このような設備を用意しているのも神奈川の海上散骨を行なっている業者ならではと言えるでしょう。

葬儀の仕方の比較

火葬

火葬は遺体を火葬し、残った灰や骨を骨壺に納めるという葬儀になります。一般的に行なわれている葬儀になっているので、費用も安価に設定されていますよ。

樹木葬

樹木葬は管理された敷地内の樹木の下に骨壺を納めたり、散骨したりする葬儀になっています。埋葬後は取り出すことが難しいですが樹木が代わりの思い出となります。

自然が好きな方に向いている海上散骨の葬儀って?

女性

葬儀の在り方

葬儀の在り方は年々変わってきています。一般的な火葬から散骨や樹木葬という方法まで増えてきました。こうした葬儀も故人の望みを叶えるために行なっているため、より良い葬儀を選択するようにしましょう。

葬式

散骨という方法

神奈川の葬儀業者では海上散骨という葬儀が行われています。専用のクルーザーに乗り、会場から大海原に向かって散骨を行なうのが海上散骨となっていますが、自然を愛する方々に多く選ばれていますよ。

棺桶

しっかりと相談を

散骨を行なうのであれば生前にしっかりと相談をしておきましょう。一度散骨を行なうと当然ですがやり直しは利きません。そのため同意を得られてから散骨という方法をとるようにしましょう。

海上散骨を利用した方々の口コミ

男性

自然が大好きだったお父さん

昔から海が好きで暇さえあれば海に行っていました。病気にかかり、余命も僅かという時にこの海上散骨を知り冗談を交えながら話をしたらすごく喜んでいました。それだけ海が好きだった主人だからこそこの葬儀で良かったと思っています。

手間を掛けたくないという思いから

生前祖父が「亡くなった後は手間を掛けたくないから散骨してくれ」と言っていたので海上散骨を選択しました。きっと祖父もこれで良かったんだと納得しているんだと思います。

スタッフの対応が良かったです

今すぐに行なうという予定はありませんが、これからの終活に向けて色々と考えていた時に海上散骨の存在を知りました。スタッフにもいろいろ質問を行ないましたが、対応も丁寧で良かったです。

自分が亡くなったら

もし自分が亡くなったら海上散骨を行なってもらいたいと思いました。自然に生かされてきたこの体を自然に返したいという思いもありますし、やっぱり亡くなってしまった後も残りたくないと僕は思っているので。

広告募集中